洗えるヒノキの炭まくらブレスピロー ヒノキの炭でまくらをつくりました。
ヒノキの炭でまくらをつくりました。
70cm×40cmのビッグサイズで肩からサポート。寝返りもラクラク!


  炭のある環境が気持ちいいなら、炭で枕を作ればきっといいまくらができるはず・・・

炭をまくらに入れたい・・・・
でも、頭の重さで炭が砕けたら困る・・・
この命題にパミアは挑戦しました。
試行錯誤の結果完成したのが、ブレスピローです。

ヒノキの炭をカートリッジ状に加工し、枕の両側に配置しました。
しかも、炭カートリッジをキャタピラ状に加工することで、枕を自在に変形させることも可能です。
丸めて抱きまくらとしてもお使いいただけます。

ヒノキの炭は、他のパミア製品と同様、天然ヒノキ100%の間伐材を志田工房の岩手窯で2週間かけて焼いた本物の炭です。

本物の炭を頭の両側に置くことで得られる安心感。
炭には、空気を清浄化する効果は皆が認めるところですが、ブレスピローを使用されたお客様からは、「熟睡できた」「寝起きがスッキリした」という声をたくさんお寄せいただいております。
ぜひ一度、ブレスピローでの睡眠をお試しください。

炭カートリッジは天日干しで繰り返し使用が可能ですが、脱臭効果の持続は約1年です。
効果がなくなれば、別売りカートリッジをご準備しております。

ブレスウインドウを採用!睡眠中の空気の流れがポイントです。
 
炭の空気清浄効果を高めるには、なるべく炭を空気に触れさせる必要があります。
枕に挟み込んだ炭カートリッジに、空気を触れさせるために、大胆に枕に窓を開けました。これをブレスウインドウといいます。
ブレスウインドウにより枕内に空気の通り道ができ、積極的に炭カートリッジに空気が触れる構造を作りだすことができました。

炭カートリッジはキャタピラ構造!まくらが自由に変形できます。
 
ブレスピローは睡眠中はもちろん、くつろぎのいろいろなシーンでご使用いただけます。
枕は2層構造で、間に炭カートリッジを挟みスナップボタンで止めて使用しますが、スナップボタンのとめ方で、いろいろな形に変形します。
丸めてクッションにするもよし、間に低反発材を入れるもよし、抱き枕にも変形できます。
炭カートリッジはキャタピラ構造ですので、炭にストレスがかかることはありません。

高さを自由に調整できます。
  付属の高さ調整用枕を、2層の間に挟むことで、少し高さを上げることが可能です。
他の低反発材や、バスタオル等をたたんで挟むことで、高さ調整が自由にできます。

「まくら」の完成度を追及しました。
丸洗いOKのまくら オーガニックコットン 安心の国産品質
炭カートリッジをはずして、ご家庭の洗濯機で丸洗いができます。
十分に乾燥させてからご使用ください。
専用枕カバーは有機栽培100%のオーガニックコットンを使用しています。
枕カバーにもこだわりました。
縫製作業は日本国内で行っています。
ひとつひとつ丁寧に、まごころをこめた、メイドインジャパンです。

ご注文はこちら
ブレスピロー価格  24,000円(税込み)
ブレスピローは、ショッピングページからご購入できます  ショッピングページはこちらをクリック